[IT'S NOT] WORLD'S END

プロ診断イエベ秋ウェーブのよわいおたくがカッコイイを目指して一生懸命生きています。

マテーラに行った話をします。

半年ほど前、転職のために新卒で入社した企業を辞めるため有休消化に入ったので、「今しかない!」と思ってイタリア行ってきました。

転職自体はわたしはやってよかったと思います。前職よりも忙しくなったし終電で帰ることもあるけど、収入も増え、好きなことを仕事にできて幸せです。

今度、仕事でアメリカに行ってきます☺︎

 

さて!閑話休題

 

最終土曜日に舞台の予定があったので、9泊11日。まさかすぐに有休消化に入れると思っていなかったので、出発の2日前にチケットを取ってあわてて荷造りして出発しました。

今回は安さと移動時間のバランスがよかったカタール航空で、ドーハ経由ローマ着。行きは羽田、帰りは成田。

そういう融通が利くから航空会社経由で取るのはいいですな。

 

今回は毎日翌日の移動と宿を取るという日々でした。事前に準備する時間がなかったので…。。

 

初日はローマにお昼に到着し、市内に移動、ヘロヘロだったので(体力ない)そのままホテルで翌日の予定を詰めて即就寝。ご飯食べる体力もなかったー。

でも自然と体は覚えてるんです、ローマの街を!

過去に訪れたのは3、4回程度なのですが駅を出てすぐ自分がどこにいるのかわかる感覚、すごいなぁと思います。ちなみに兄はローマで肺気胸になり、1ヶ月ほどローマの病院に入院したことがあります。

 

二日目はマテーラに移動!バスでひたすら南下。

f:id:t0k1nata:20181021174153j:image

洞窟住居の街。

D.Gray-manのおたく、ひいては神田ユウの元カノなので一度来てみたかったんです。生まれてこのかた指先からつま先、髪の先まで夢女子です。

f:id:t0k1nata:20181021174844j:imagef:id:t0k1nata:20181021174857j:image

 

貯水用の洞窟も見学。流石に日本語ではアナウンスなかったのでイタリア語で聞いてました。わからないところは部分的に恋人に説明させるやつ。

f:id:t0k1nata:20181021175117j:image
f:id:t0k1nata:20181021175115j:image

夕方(というか7時くらいだけど)ぼんやりしていたら突然街の観光局のおっちゃんに声をかけられ、バイクに乗せられ市街地を離れた高台に。命日を覚悟した。

f:id:t0k1nata:20181021174255j:image
f:id:t0k1nata:20181021174252j:image

へろへろになりながらおっちゃんが紹介してくれたリストランテでポルケッタのタリアータと、サルシッチャとキノコのカヴァテッリ

f:id:t0k1nata:20181021174339j:image
f:id:t0k1nata:20181021174334j:image

どうしても夜のマテーラを見たかったので、眠かったし、疲労困憊だったけど、がんばって起きた

f:id:t0k1nata:20181021174402j:image

きらきらでした。

 

急遽もう一泊することにしたんだけど、疲れちゃって半日くらい寝てしまった…

f:id:t0k1nata:20181021175351j:image

水滴のようなモニュメントは、日本人の彫刻家が作ったらしいです。街の人に日本人って言ったら教えてくれた。
f:id:t0k1nata:20181021175354j:image

煉獄の境界。天国でも地獄でもなく、煉獄。
f:id:t0k1nata:20181021175346j:image

朝のBarはCaffè Tripoliにて。プレミオ取ったバール。びっくりするほど美味しいエスプレッソでした。

f:id:t0k1nata:20181021175356j:image

猫が屋根を縦横無尽
f:id:t0k1nata:20181021175338j:image

チコリーの消化促進パワーやばすぎて食後お腹壊した、苦いものにはとことん弱い
f:id:t0k1nata:20181021175332j:image

らっきょうみたいなやつ
f:id:t0k1nata:20181021175341j:image

ここのジェラートもめちゃくちゃ美味しかった…

f:id:t0k1nata:20181021175335j:image

母のリクエストで恋人にカフェシェケラートを買わせるわたし

 

マテーラはこのあと寝て一日終わった笑

 

そのあとは最初のホテルでオーナーが教えてくれたのでアルベロベッロに向かいました

 

ちょっと打つの面倒になってきたな!

アルベロベッロはまた書きます

 

そのうちがんばってかくぞ

 

おわり