[IT'S NOT] WORLD'S END

プロ診断イエベ秋ウェーブのよわいおたくがカッコイイを目指して一生懸命生きています。

宇田の矯正日記~二か月目~

先日二回目の調整を行いました!二か月目とか言ってるけど通っているクリニックは大体3~4週間で次回の来院になるので、実際には数日早いですね。

変化自体は視認できるほどには起こっておらず…ですが、今回は上には1段階太いワイヤーを、下にはバネを装着しました。これによって一層の変化を促進するようです。

 

バネ。バネです。正式名称カッコいいのもあるんだけど忘れました。先生もバネって言ってました。

 

一か所折り重なっていて、歯が出てくる隙間がない状態です。そこで、バネの弾性を利用して、左右を押し広げここの隙間を増やして、へこんでる歯が出て来ることができるようにするイメージ。

ちょっと前から矯正やっている会社の先輩にも「わたしもはじめました!」って言ったらめちゃくちゃあるあるで盛り上がる。痛いけど、やってよかったって絶対思えるよねって。痛い時期はやってることをめちゃくちゃ後悔するけれど、痛みが引くと「あとどれくらいで整うかなあ!」って楽しみになります。わたしはブラケットを一年ほどの予定なので、あと11か月!?やだ~!がんばる!元々始めたきっかけも、結婚式までに歯並び整えたいなあっていう気持ちからだったので、やっぱりきれいになるのは楽しみです。まあ、予定ないんですけど~!メンタルを犠牲にするギャグです。

先日セラミックは考えなかったんですか?って聞かれたんですが、そこはかとなく漂う人工物感が苦手だということと、現段階では何十年と継続使用した後ろ向き研究を発表している論文が日本では少なく(というかciniiでは見つけられなかった)、将来的にどうなるのか見通しが立っていないことから、せっかく質のいい歯をもって生まれたんだからそれを大事にしていこう~と思って歯列矯正にしました~。あと単純にビビリなので歯を削るのが怖いですね。回答は以上です。

 

二回目の調整当日

「細いのでもまあいいんだけど、時間がもったいないから強い力かけた方が進むと思うよ」と言われたので「あ、はいじゃあそれで」と装置の調整をお願いしました。変なとこせっかちなのでもう早く終わらせたいのです。より強い力がかかるワイヤーに変更したのですが、強い力がかかるだけに、前回よりも当日の違和感を強く感じました。痛くはないんだけど……なんか……痛くなりそうな予感………!?という具合。固定するのにもワイヤーを使っていて、寝っ転がりながら口からワイヤーが生えてるのが見えて笑ってしまった。当然ですけどちゃんと切ってくれましたよ!

下の歯にバネを入れる際、「下の方が神経が密集しているので、痛みは強く感じるかと思いますが、例のごとく数日で慣れるのでがんばってくださいね!」と先生に言われて、スン……となりました。痛い方に痛いことをやっている。そのあと衛生士さんに歯磨きの指導をしていただいたら「多少の磨き残しはありますが、いらっしゃる中ではとてもきれいに磨けている方ですよ!」とほめてもらった!うれしい!矯正器具を着けると歯ブラシがかけにくくなる上に虫歯になると矯正治療を中断しないといけなくなるので、元々虫歯はできにくいとはいえこれからも歯磨きがんばります。しゃこしゃこ。小学生の時は歯磨き番長でした。真面目にやらなかったクラスメイトは今頃どんな歯をしているでしょうか!

夕飯はお刺身とご飯、トン汁は食べられたものの、寝る前には痛みがじわじわ…ときて、これは明日ご飯キツイかもなあとおもいながら寝ました。

 

二日目

はい!痛い!あ~いたい!でも何となく気持ちが作れているというか、「これくらいならいける」が分かっているので思っていたよりも不便は感じません。まあ、痛いんだけど。友達と会う予定があったので、相談してお昼は冷や汁を食べました。水分でふやかして食べるご飯は優しい。一日中痛みはあるものの、初回に比べたらまだ白米を食べられるのでさほど苦しんではいない…かな?明け方痛みで目は覚めましたが。飲める食べ物の方が楽ではあるけれど、体がおかしくなることを前回の調整後に証明してしまったので、今回はちょっと痛みを我慢してちゃんと食べてます。みかんの皮が硬くてつらい…と思いながら奥歯に放り込んだら、果汁が喉を直撃してそれはそれで苦しみました。

 

三日目

朝起きて、ああ~痛い!引き続き痛いです。起きたら全然痛くなってないといいな~って思ったけどまあふつう~に痛いです。とはいえ前回よりは心が強い!構えられていることもあるのだと思うけれど、前回に比べ後悔の気持ちは淡いです。わっはっは!このまま進んでほしいものですね。

朝は雑炊とベーコン。昼はちょっと勇気出して野菜スープと巻きずし。曝露療法よろしくガンガン食べて慣らしていきたいと思います。お昼まではずきずきとした痛みでイライラしてたんですが、夕方くらいには何もしなければ痛みはあまり感じなくなりました。まあ、怖いもの見たさで噛み噛みしちゃうんですけど。ちょっとずつむずがゆさというか、痛いとはまた違った感覚です。犬が生えかわりの時期にものを噛みたがる理由が分かります。でも噛み噛みすると前歯がおかしいくらい痛いです。まだちょっと痛いな~って母に言ったら、「大丈夫?とろみつける?」と言われました。母よ、娘の嚥下機能は正常だぞ…とろみをつけたところで食べ物は消化されないので、とろみをつけるくらいならクッタクタに似るか噛む必要がないくらい砕くかが良いです。

 

四日目

おお、ほぼほぼ痛くない。多少むずむずはするものの全然痛くはないですね。むずむずも昨日よりは落ち着きました。噛んだ際の前歯の痛みは相変わらずなのですが、前は前歯同士が当たっただけで「イッッッッタァァァァ」ってなっていたのが今は「うお、痛」くらいです。力を入れなければ問題なさそう。噛み切るのは力が要るので、まだハードル高いです。奥歯は力強く噛み合わせても全く問題ありませんね。お昼ご飯も夕飯も、前歯を使わないようにしたら苦しむことなく通り食べられました。

 

五日目

おお、もはや痛くない。むずむずもおさまりました。ただ朝ごはんにウインナー焼いて口に運んだんですが、前歯で噛み切るのは中々難しそう。痛みはだいぶ引きましたが、力をいれるには、まだ痛みを感じます。前歯はもうちょっと時間がかかりそうです。こうして過ごすと案外人間って力込めてご飯食べてんだなーって思いますね。歯と歯茎はだいじにしよ~。お肉が噛み切れなくてハサミで切って食べました…

 

六日目

痛みはないもののまだ前歯で噛み切るのは難しそうです。そろそろお肉の食べ方忘れそう…普通のご飯は問題なくモリモリ食べてます!おにぎりくらいなら噛み切れました。おにぎり。そういえば今回は体重もほぼ変わらず過ごせていますね。食事って大事だなあ。早くお肉噛み切れるようになりたいです。上はそんなに痛くないんですが、下のバネを繋いでいる歯がそれはもうはずれるんじゃないかってくらい痛い。痛い…?痛いのかなこれ…違和感がすごいです。ピキ!という感じではなく、「それ以上やったらはずれちゃうかもよ!?」みたいなじんわりした痛みです。

 

七日目・八日目

連日まだ前歯では噛みにくいなあという日が続きます。それ以外は全く問題ないのですが…うまぁ~く使うと何となく痛みを感じずに噛み切れるかな。鶏肉みたいに繊維でほろっと行けるものは噛めそうですが、牛肉や豚肉はまだ厳しそうです。先輩にパン屋さん兼カフェに連れて行っていただいたのですがたまたまそのパン屋さんが硬いものをメインで取り扱っていて申し訳ないけど飲み物だけ頂きました…おいしそうだったから悲しい…翌日食べたピザは頑張れば噛み切れました!成長!

 

九日目

おお!前歯同士でかみ合わせても痛くないです!やっときた!やったあああ!今日はお肉だあああああ(しらんけど)よるごはんお肉でしたああああ食べられた!うれしい。おにくおいしい。

 

 

 今回は強い力がかかっていただけに若干時間がかかりましたね。まだバネが弛んで見えるのでもう少し開くのでしょうか…GW最終日また調整です。ヒイイイン…本当に奥に入った歯が出てこられるスペース、これで開いているのでしょうか…ぐすん…次回も同じになったらいやだなあ…

 

 

おわり