[IT'S NOT] WORLD'S END

明るく楽しく元気よく平和に遠距離5年目。プロ診断イエベ秋。たのしいことが好き。

et nu 7th anniversary

 

わたしが一番つらかった時に、しにたかった時に生きる理由だったバンドの七周年。最後のライブから二年近く経つけれど、色褪せないキラキラがいつでも目の前に浮かぶような気分。

 

 

et nu

et nu

 

 

 

Et Nu

Et Nu

 

 プライムミュージックで聞けるの知らなくて、今朝慌ててDLしてしまった。音源入れていたipodは台湾で死んだんだ。

 

あの時彼らはわたしにとって必要な存在だった。彼らがいなくちゃ生きる意味も分からなかった。彼らの音楽を聴くために生きようって思っていた。

いまはもう必要な存在ではなくなって、他に生きる理由がたくさんできたけれど、それでもわたしにとって大切なバンドです。

おめでとう。大好きだよ。

 

ナノウさんはCIVILIANのフロントマンとしてメジャーデビューして、町屋さんもとい眞さんは町屋さん名義で和楽器バンドとして世界を相手にして、ルシュカさんはお菓子とコーヒー、パン作りを学んでいって、にむさんは相変わらず多くのミュージシャンの支えになっていて、アンちゃんさんはプライベートがひと段落したようで最近また少しずつ活動してきて。この七年、たくさんのことがあったんだなあ。

それぞれがそれぞれとして活動の場を広げて行ったり一つのことを極めていったりしているなかでも解散や活動休止という形をとらずにいてくれる、そういう優しさがわたしにとっては今はひとつの支えになっているんだろうな。数年前まではいついなくなってしまうんだろうってびくびくしていたもん。

わけあってライブが出来ないのも音源が出せないのもわかっているから、それでもいいから、彼らが5人でいてくれる、そういう当たり前を当たり前と思わずに大切にお祝いしていきたいなあと思った、そんな月曜日の朝でした。

 

 お題「今日のよかった(^^)」

 

 

終わり。